INTERVIEW

社員紹介

長井 愛

本社 経理課

期待に応えたくて
奮闘を続けた日々

仕入先であるメーカーさんに期日までに全営業所の買掛金をお支払いするのが主な仕事です。期日に関しては、営業の方からもすごく厳しく言われていて、私の仕事が滞ると、お客様や自社の営業の方にも多大な迷惑をかけることになるので、責任重大だと感じています。私が入社した時は、頼りになる先輩方のフォローに助けられっぱなしだった印象があります。そんな優しいみなさんの期待に応えるために、少しでも迷惑をかけないように、自分なりに必死に頑張っていた時期がありました。

優しい風土の中で
もっとがんばりたいと思えた

入社してから2年くらい経ったとき、直属の先輩の方が産休に入られて、初めて一人で全ての支払いや書類チェックをすることになりました。その時は、総務の方を含め、周りのたくさんの方々に助けていただきながら、忙しい時期を乗り越えることができました。できることを全力でがんばったつもりですが、本当に皆さんに助けていただいているという実情を痛感しました。そして、相談やお願いをしやすい、優しい風土がこの会社にはあるんだと、改めて気付いた時期でもありました。同時に、もっとしっかりしないと!とすごく感じたことを覚えています。今、先輩が3人目のご出産で再び産休に入られたので、さらに成長できるチャンスだと思って業務に励んでいるところです。

楽しくしっかり働くために
自分を大切にしたい

半年程前に後輩が出来て嬉しかったんですけど、逆に悩んでしまったこともありました。先輩がすごくしっかりされていたので、自分も!と思っていたんですが、私にはできなくて。自信がなくてどうしたらいいか、わからない時期がありました。でも、ある瞬間振り切れた時があって「自分なりに一生懸命しよう!」と思えるようになりました。自分自身がまず楽しく働いて、困ったことがあった時は、先輩からのアドバイスを思い出しながらサポートしてあげよう。誰かになろうとするんじゃなくて、自分らしさを大切にしていこう!って。考え方が変わるだけで、色んな部分でプラスにはたらくことに気づくことができました。経理課を支える一員として、これまで教えていただいたことを、私なりのエッセンスを加えながらきちんと継承し、産休から戻られた先輩に少し成長したなって思っていただける様、後輩と一緒に成長していきたいと思います。

SCHEDULE

ある一日のスケジュール

8:15 出社・メールチェック・経費精算
9:00 支払手続業務(支払額の計算、確認)
12:00

昼休憩

13:00 銀行まわり
14:00 支払手続業務(手形作成、振込手続)
16:00 集計・小口の確認(切手、印紙在庫確認)
17:15 掃除・片付け・退社